アノマリーで稼ぐ!為替の傾向を利用した実践的なトレードプラン3案

この記事は約4分で読めます。

アノマリーで稼ぐ!為替の傾向を利用した実践的なトレードプラン3案

あなたは「アノマリー」を知っていますか?

アノマリー(Anomaly)とは、法則や理論からは説明できないものの、経験的に観測できるマーケットの規則性のことです。

アノマリーと呼ばれるものにはさまざまなものがあり、例えば、"ドル円の値動きと暦との連動"、"月の満ち欠けとの連動"などが有名です。中には、”ジブリの呪い”という都市伝説のようなものもあります。

なんだか胡散臭い話ですけど、その規則性は実証されていて、実際にアノマリーを意識してトレードしている投資家はたくさんいます。

 

今回は、数あるアノマリーの中から、FX自動売買ロボット(戦略)作りで使えそうなアノマリーに絞ってご紹介します。

アノマリーを使った実践的なトレードプランも考察してみます。

アノマリーを戦略に組み込むことができれば、主観や感情に左右されない、あなた独自の必勝戦略が作れるようになります。

ぜひ挑戦しましょう!

 

スポンサーリンク

窓埋め

FXの市場(外国為替市場)は、月曜日から金曜日まで開いていて、土日の週末は閉まります。

週末を挟むことから、前週末(金曜末)の終値と月曜朝の始値にギャップが開くことがあります。

このギャップを”窓”といい、多くの場合、この窓は短時間のうちに埋まります

 

窓埋めのトレードプラン

そこで、窓埋めトレードです。

この窓を埋めようとする相場のパターンを利用してトレードするのです。

具体的には、週初め、始値が先週の終値とギャップが開いていれば、窓を埋める方向に注文を入れ、埋まれば決済します。

EAで検証|窓埋め手法は実際に稼げるのか?
『窓埋め』は実際に稼げるのか、EAを作りMT4のバックテストで検証しました。結果、そのままでは勝てませんが、エントリーとエグジットを少し工夫すればちゃんと勝てそうです。ただし、相場の隙を突く手法の特性から、ポイントを押さえたFX会社選びが大事です。

 

スワップ3倍デー

FXの魅力の一つにスワップポイント(金利)があります。

トルコリラ(TRY)やメキシコペソ(MXN)などの高金利通貨の買いポジションを持っていれば、ペアの通貨との金利差がスワップポイントとして毎日付与されます。

スワップポイントの付与は毎日行われますが、市場が閉まっている週末の2日(土日)分のスワップポイントだけは、特別に水曜日に付与されます。

つまり、木曜日の朝7時を跨いでポジションを持ち越すと、水土日の3日分のスワップポイントが付与されるのです。

この3倍スワップを狙って多くのトレーダーが取引を行うため、水曜日の深夜は、低金利通貨の円と高金利通貨を絡めたクロス円の通貨ペアが上昇しやすい傾向があります。

ただし、3倍スワップの付与が終わる木曜朝7時を過ぎると反落することがあるので、ポジションを持ち続けると逆に損してしまうことがあります。

 

スワップ3倍デーのトレードプラン

そこで、この高金利通貨ペアが上昇しやすい傾向を利用して、逆転の発想でトレードしてみてはどうでしょう。

まず、3倍スワップを取りに来た他のトレーダーと同じように、水曜日深夜にTRY/JPYやMXN/JPYなどのクロス円の高金利通貨を買います。

すると、スワップポイントが付与される木曜朝7時に向けて価格が上昇していきます。

そこで、木曜朝7時の直前に決済するのです。

スワップポイントを捨てて、確実に為替差益を獲得しようという戦略です。

 

ゴトー日の仲値

実需の世界では、日本の輸入業者の多くは、ドル建てで決済するため、決済日に円をドルに両替します。

決済日は、通常、5日、10日、15日、20日、25日、30日であり、ゴトー日と呼ばれます。

また、銀行などの金融機関は、毎日9時55分に、顧客と外国為替取引をする際の基準となるレート(仲値)を決めています。

このとき、銀行などの金融機関は、顧客との取引を少しでも有利に行うため、仲値が決まる直前に一気にドルを買うと言われています。

そのため、ゴトー日の仲値直前には、円売りドル買い圧力が強まり、円安ドル高になりやすい傾向があります

 

ゴトー日の仲値のトレードプラン

そこで、この円安ドル高になりやすい傾向を利用して、ゴトー日の仲値を狙ってトレードしてみてはどうでしょう。

ゴトー日の朝にドル円ロングのポジションをとり、仲値の直前に決済して利益を取っていくのです。

 

おわりに

今回は、アノマリーを利用した自動売買ロボット(戦略)作りを考えてみました。

数あるアノマリーの中から、FX自動売買ロボット作りで使えそうな”窓埋め”、”スワップ3倍デー”、”ゴトー日の仲値”についてご紹介しました。

各アノマリーを使った実践的なトレードプランも考察しました。

アノマリーを戦略に組み込むことができれば、主観や感情に左右されない、あなた独自の必勝戦略が作れるようになります。

ぜひ挑戦しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました